群馬のおすすめ矯正歯科を大調査

  • 矯正治療よくあるQ&A
  • 主な矯正方法まとめ
  • 悩み別歯並びの直し方
  • 年代別の体験談
群馬のおすすめ矯正歯科の口コミ大調査HOME » 矯正治療の種類をやさしく解説

矯正治療の種類をやさしく解説

矯正治療にどんな種類があるのかを解説しています。矯正治療には様々な方法がありますが、主なものとしては次の4つを知っておくとよいでしょう。それぞれに費用相場・治療期間目安・保定期間目安などを調べていますので、チェックしてください。

知っておきたい4種類の矯正治療

  • ワイヤー矯正

ワイヤーを歯に沿う形に装着して、歯並びを治す治療法(※ワイヤーを装着する装置はブラケットといます)。もっとも一般的な治療法で、矯正と言えばこれをイメージする人も少なくないでしょう。

ワイヤー矯正の主なメリット、デメリットは、以下のとおりです。

ワイヤー矯正のメリット ワイヤー矯正のデメリット
1.過去の実績が多く、安全性が確立されている。
2.ほとんどの歯並びに対応が可能。
3.目立つため、矯正に臨む意思をより強く保てる。
1.目立つため、人目が気になってしまう。
2.口の中で違和感がある。
3.矯正器具があるため、歯磨きが正しく行えず虫歯を誘発しやすい。
4.矯正器具があるため、すり傷などから口内炎を誘発しやすい。
5.金属アレルギーを起こすことがある。
6.ガルバニー電流によるや痛みや不快感を感じることがある。

参考:2012年3月7日『口唇口蓋裂患者における歯科矯正治療に関するアンケート調査 ―動的治療を終了した患者を対象に―』 須佐美 隆史, 長濱 浩平, 大久保 和美, 高橋 直子, 松崎 雅子, 森 良之, 高戸 毅

詳しく見る>>

  • 裏側矯正

裏側矯正はワイヤーやブラケットを歯の裏側に装着する矯正のことで、舌側矯正とも呼ばれます。外からわかりにくいというメリットがありますが、通常のワイヤー矯正と治療期間に違いが出ることを理解しておいてください。

裏側矯正の主なメリット、デメリットは、以下のとおりです。

裏側矯正のメリット 裏側矯正のデメリット
1.矯正していることを他人に気づかれにくい。
2.ワイヤー矯正よりも虫歯になりにくい。
3.マウスピース矯正よりも様々な歯列の矯正に対応可能。
1.ワイヤー矯正よりも費用がかかる。
2.装置が歯の裏側にあるため違和感が大きい。
3.ワイヤー矯正よりも長い治療期間が必要。

参考:2012年7月22日『舌側矯正治療のゴールとその管理』三宅正純(小田原市・あいび歯科)

詳しく見る>>

  • マウスピース矯正

ブラケットやワイヤーを使いませんから、最も目立たない方法として人気です。いくつかの種類がありますので、それぞれの特徴を紹介しています。

マウスピース矯正の主なメリット、デメリットは、以下のとおりです。

マウスピース矯正のメリット マウスピース矯正のデメリット
1.矯正していることは他人にはほとんどわからない。
2.取り外し式のため清潔を保てる。
3.取り外し式のため、リコーダーなどの管楽器演奏にも支障がない。
1.簡単な矯正しかできない。
2.患者の自己管理に負う部分が大きい。
3.装着時間が長く、わずらわしい。

参考:2008年『CAD/CAMを用いた熱可塑性樹脂製矯正装置の矯正力発現に関する

詳しく見る>>

  • 小児矯正

大人の場合よりも理想的な矯正ができる小児矯正ですが、スタートする時期で治療期間が異なります。子供の歯に矯正が必要な状態であるかどうかを適切な時期に判断するためにも、自治体が行っている乳幼児健診は必ず受けるようにしましょう。

小児矯正の主なメリット、デメリットは、以下のとおりです。

マウスピース矯正のメリット マウスピース矯正のデメリット
1.成長段階における、より効果的な矯正が可能。
2.歯のみならず、あごも含めた微調整が可能。
3.成長後に矯正が必要になった場合もよい結果が得られやすい。
1.定期的な経過観察も含めて治療が長期にわたる。
2.頻繁に通院しなければならないため、子供の心身の負担が大きい。

参考:2013年1月18日『1歳6ヵ月児歯科健診に関する研究』野坂久美子・山田聖弥・守口治・佐々木勝忠・丸山文孝・松井由美子・甘利英一

どの矯正方法がどんな人に向いているのか?

このように、矯正方法によってそれぞれメリット・デメリットがあります。それでは、どういう人にどの矯正方法が向いているのでしょうか? ここではその点について考えてみましょう。

小学生以下の人はできるだけ早く小児矯正について相談しましょう

例えば中学生、高校生のころももちろん成長期ですし、大人にくらべればまだまだ矯正の効果は早く出る時期だと言えます。しかし、一般的にこの年代の子供たちは学校での勉強やクラブ活動などで忙しく、定期的な通院はなかなか難しいものです。小さいうちの方が子供は保護者の言うことを素直に聞くこともありますので、実際に矯正を開始するかどうかはまた別として、少なくとも矯正に関する相談だけは早めに行いましょう。

治療にかかる費用を低く抑えたい人はワイヤー矯正を

医療全般について言えることですが、新しい技術ほど高価なものです。ワイヤー矯正は目立つので嫌がられることが多いのも確かですが、何といってもコスト的には魅力です。矯正にかかる費用をできるだけ抑え、その分のお金を他のことに回したい人は、ワイヤー矯正もぜひ積極的に検討してみてください。

費用よりも審美性を重視する人は裏側矯正を

費用と見た目の二択で比較されることの多いワイヤー矯正と裏側矯正ですが、裏側矯正には見た目以外にもメリットもあります。それはワイヤー矯正にくらべて虫歯になりにくいという点と、舌癖が自然に改善されやすいという点です。見た目にこだわるとともに、虫歯になやりすい人、舌で歯を押す癖のある人は裏側矯正を選ぶとよいでしょう。

几帳面なタイプの人はマウスピース矯正を

マウスピース矯正は対応できる症状が限られているのが難点ですが、見た目が比較的悪くなく、違和感も少ないのがよいところです。ただし、装具の装着や手入れなど自己管理をきちんと行わなければ効果が半減してしまいます。マウスピース矯正が適した状態で、かつ几帳面なタイプの人にはこの方法が適していると言えます。

詳しく見る>>

期間を重視するか、費用を重視するか、見た目を重視するか。人によって選ぶ基準はさまざまだと思います。 上で紹介したのは大まかな区分けですが、こちらを参考に、担当の先生に自分の希望をしっかり伝えるとよいと思います。

【エリア別】群馬のおすすめ矯正歯科をピックアップ

伊勢崎市周辺エリア

はぴねすデンタルクリニック

はぴねすデンタルクリニック

低料金で質の高い矯正治療を提供するクリニック。写メで無料メール相談ができる。

無料診断はこちら

他のクリニックも見てみる

太田市周辺エリア

ファミリー歯科・矯正歯科クリニック

ファミリー歯科・矯正歯科クリニック

最新設備が充実している矯正歯科。スリッパまで殺菌するなど、衛生面の配慮も◎。

無料診断はこちら

他のクリニックも見てみる

高崎市周辺エリア

きたやま矯正歯科

きたやま矯正歯科

じっくり経過観察を行った上で治療に臨んでくれる矯正歯科。設備見学など、地域密着の医院方針も要注目。

診療相談はこちら

他のクリニックも見てみる

前橋市周辺エリア

前橋矯正歯科

前橋矯正歯科

群馬で最も歴史のある矯正専門の歯科。初診では、歯科医と女性スタッフが丁寧に相談に乗ってくれる。

無料診断はこちら

他のクリニックも見てみる