群馬のおすすめ矯正歯科を大調査

  • 矯正治療よくあるQ&A
  • 主な矯正方法まとめ
  • 悩み別歯並びの直し方
  • 年代別の体験談

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正治療の費用相場、治療期間目安などの基本的な知識のほか、ワイヤー矯正とはどんな治療法なのかを解説します。

ワイヤー矯正の費用相場と治療期間

<費用相場>

  • 【矯正料】約60~100万円(上下併せて治療した場合)
  • 【相談料】~5000円(無料のところもある)
  • 【診査・診断料】約3~10万円
  • 【ワイヤー調整料】1回あたり3000円~1万円程度

<治療期間目安>

平均2~3年と言われている。歯を抜かない、簡単な矯正治療ならば、半年~1年程度。難しい場合は3年以上

※治療期間中は、1~2ヶ月に1回程度通院しワイヤー調整する必要がある。

<治療期間保期間目安>

1~2年程度

ワイヤー矯正ってどんな治療法?

ワイヤー矯正は、歯並びに沿って、ワイヤーを装着した矯正装置を取り付け、歯を動かしていく治療方法。もっともよく知られている矯正治療で、実績も信頼できます。また、たいていの歯並びに対応できるとされています。

特に目立つ前歯の部分に装置を付けるため、抵抗を覚える方もいるかもしれませんが、最近は見た目に配慮した装置も少なくありません。

ワイヤーについても、メタルが一般的ですが、白いワイヤーを取り扱っている矯正歯科もあります。白いワイヤーと透明や白のブラケットを両方使用すれば、審美的にはかなりカバーすることができます。金属部分がなければ、真近でみないと、矯正しているとわかりません

ただ、目立たない矯正治療よりも、少々人目を引く金属製のブラケットのほうが、短い装着期間で効果があります。

ワイヤー矯正は、検査⇒ワイヤー調整⇒保定という流れで行われていきます。検査では、虫歯や歯周病がみつかった場合には、矯正を始める前に治療が求められます。

また、ワイヤー調整は、1~2ヶ月に1回程度通院しながら2~3年にわたって行われます。「保定」というのは歯列矯正が終わった後には歯の後戻りを防ぐための措置です。自由に外せるタイプの装置を使用したり、歯にワイヤーをつけたりなど、いろいろな方法があります。

「ワイヤー矯正のメリット」

もっともオーソドックスで施術例の多い矯正法

ワイヤー矯正は、ほかの矯正法に比べてもポピュラーなもので、歯の矯正と聞けばこのワイヤー矯正を思い浮かべる人が多いでしょう。多くの人に広く知られていて施術例も多いということは、その分安全性が確立されていて使用しやすいものであるといえます。最新技術の方が優れた面もありますが、施術した人数が少なく矯正してからそれほど年月が経っていない場合は、後々何かの後遺症や問題が出ないとも限りません。

古くから多くの人に愛用されていることから、ワイヤー矯正はなじみ深いものであり安心感があります。多くの歯科医院で導入されているため、通いなれた医院でも施術ができるほか、クリニック選びの選択肢も広がります。

どんな歯列でも矯正しやすい

ほかの矯正法では、歯列によって矯正しにくかったり使用できない場合もありますが、ワイヤー矯正はほとんどの不正咬合に対応でき、歯科医による調整もしやすいため効果的に矯正できます。

汚れが目立ちやすいため積極的にデンタルケアをするようになる

汚れが目立ちやすいというと、デメリットのように感じるかもしれませんが、気にならないと逆に歯磨きを怠ってしまい虫歯になってしまう可能性があります。目立ちやすいということから人の目を気にして、以前より積極的に歯磨きなどのケアを行うようになれば、矯正前よりも清潔な口腔内を保つ習慣がつくでしょう。

「ワイヤー矯正のデメリット」

矯正器具が目立つ

ワイヤー矯正の一番のデメリットは、歯の表面に取り付けているブラケットやワイヤーが目立ってしまい、矯正していることがまるわかりになってしまうことです。矯正していることを知られるのが悪いわけではありませんが、やはり異質に見えることもあるため、人目を気にしてしまう人も多いでしょう。そのため、最近では目立ちにくい素材の矯正法が増えてきています。

汚れが落としにくく虫歯になってしまうことも

メリットでもご紹介しましたが、やはり金属を歯の表面に取り付けているので、その部分の汚れが落としにくくなる危険性もあります。しっかり歯磨きをすれば防げることではありますが、それまでの歯磨き方法やおざなりなケアでは口腔内が清潔に保てなくなりますので、注意が必要です。

口の中に違和感がある

口の中に金属を入れて過ごすわけですから、慣れないうちは違和感が続くでしょう。また、前歯の表面に厚みが生じて口を閉じにくくなる可能性もあります。

口腔内の病気の原因になることも

歯の表面にブラケットを取り付けてあるため、唇の裏側や口腔内の粘膜に触れてしまい、刺激となって口内炎などを引き起こす可能性があります。また、気を付けたいのは金属アレルギーをお持ちの方で、口腔扁平苔癬、舌炎、舌痛症、口唇炎などさまざまなアレルギー症状が出ることもあります。

口腔内だけでなく、アトピー性皮膚炎や湿疹などが全身に現れることもあるので、特に注意が必要です。金属アレルギーの自覚がないままワイヤー矯正を始めてしまい、後日症状が出て検査をした結果金属アレルギーだと発覚した例もあります。特に問題なのが口腔内の粘膜に傷があったりすると、そこに免疫細胞が集まって金属アレルギーを発症しやすくなることです。口腔内が清潔な状態でないと、金属を酸化させて腐食を速めてしまうので、やはり歯磨きやデンタルケアは欠かせません。

ガルバニー電流が生じることも

ガルバニー電流とは、口腔内に2種類以上の金属が存在している場合に、それらが触れ合うことで発生する電流です。アルミホイルなどを噛んでしまった時に、びりっとした痛みや嫌な感触を味わったことはないでしょうか。口の中は唾液によって電気が伝導しやすくなっているので、直接触れなくてもガルバニー電流が生じやすく、ワイヤーの矯正器具と歯の詰め物の金属によって不快感や痛みを感じる可能性があります。

引用:第6章 歯学への応用 口腔粘膜疾患と歯科用重金属 石橋 修
https://www.jstage.jst.go.jp/article/radioisotopes1952/50/1/50_1_12/_pdf

【エリア別】群馬のおすすめ矯正歯科をピックアップ

伊勢崎市周辺エリア

はぴねすデンタルクリニック

はぴねすデンタルクリニック

低料金で質の高い矯正治療を提供するクリニック。写メで無料メール相談ができる。

無料診断はこちら

他のクリニックも見てみる

太田市周辺エリア

ファミリー歯科・矯正歯科クリニック

ファミリー歯科・矯正歯科クリニック

最新設備が充実している矯正歯科。スリッパまで殺菌するなど、衛生面の配慮も◎。

無料診断はこちら

他のクリニックも見てみる

高崎市周辺エリア

きたやま矯正歯科

きたやま矯正歯科

じっくり経過観察を行った上で治療に臨んでくれる矯正歯科。設備見学など、地域密着の医院方針も要注目。

診療相談はこちら

他のクリニックも見てみる

前橋市周辺エリア

前橋矯正歯科

前橋矯正歯科

群馬で最も歴史のある矯正専門の歯科。初診では、歯科医と女性スタッフが丁寧に相談に乗ってくれる。

無料診断はこちら

他のクリニックも見てみる